ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

レッスン1a_1b

レッスン1a

ポイント

  • 一人称: ke(ケ)、二人称:o(オ)、疑問形: a(ア)
  • 名詞は単数形と複数形で頭が変化する
  • 否定形は先頭にga(ハ)。 ツワナ語は「G」は「H」ハ行の発音です。
  • ツワナ語ではRの発音は巻き舌の発音です。re(レ)=私達、le(レ)=あなた達

名詞(クラス1)

単数形複数形意味
monnabanna男、夫
mosadibasadi女、妻
mosimanebasimane息子
mosetswanabaseswana
motswanabatswanaボツワナ人
mothobatho
moithaupibaithaupiボランティア

クラスについては激ムズで、本講座最後回の方に解説予定。

会話例

  • A: Koko (ノックノック)
  • B: Dumela rra (こんにちは)
  • A: Dumelang bomma. (こんにちは)

    Dumelaはこんにちは、rraは男性に対する敬称(同等あるいは目上の方に使う)、bommaは女性に対する敬称であるが、こちらは複数形、またDumelangは複数の人に対する挨拶の言葉でDulemaの複数形とも言えるが、他の名詞以外の単語で複数形が存在するかは定かではないが、あまりないはず。

この会話から、1名の男性が、複数の女性に挨拶している様子が伺える。

疑問文

疑問文は、文頭に「a」をつける。文尾を上げるようなイントネーションで良い。 o(オ)が「あなた」、ke(ケ)が「私」

  • A: a o mosadi? (アオモサディ?) 女性ですか?
  • B: Ee, mma. Ke mosadi. (エエ ンマ、ケモサディ) はい。私は女性です。

    A o moapei? (アオモアペイ?)料理しますか?

  • A: Ee rra, ke moapei. (エエ、ラ、ケモアペイ)はい、私は料理します。

EeはYes、NoはNyaa(にゃー)。 この文章では文と敬称mma,rraより、Aが男性、Bが女性であることが伺える。

 レッスン1b

否定形は先頭に「ga(ハ)」をつける。ツワナ語で「G」の行は「H、は行」で発音します。 Gaborone=ハボロネ

  • A: Dumelang basetswana. こんにちは、お嬢さんたち。
  • B: Dumela rra こんにちは。
  • A: A o Moithaupi? あなたは、ボランティアですか?
  • B: Ga ke Moithauphi 私はボランティアではありません。
  • A le baapei? あなた達は料理しますか?
  • B: Ga Re baapei 私達は料理しません。

le = you(複数)あなた達、re = we私達、

F.Y.I


レッスン1a_1b.txt · 最終更新: 2022/05/16 15:58 by admin